9つの雲の上で(be on cloud nine)・・・9番目の雲(最上層の雲)の上にいることに由来する「とても幸福になる」ことを意味します。私たちの活動が、出逢う人の本質的な幸せに繋がるよう祈りをこめて。


by cloudnine_9

CloudNineとエニアグラム

「9つの雲の上で」On cloud nine
9番目の雲の上にはどのようなエネルギーが充満しているんだろう・・・
眩い光が放たれて虹i色の7色が交差し、透明感あるとっても心地の良い
場所なのではないだろうか・・・。まさしく天使がいる天国といわれるような世界。

天にも昇るような気持ち・・とも訳されるとのこと。

9という数字には果てしないロマンを感じずに入られない。
数字自体が9個であり、太陽系の惑星も9(最近冥王星がカウントされず
変化してしまったが・・・)光と影、そして虹の七色をあわせて9。
エニアグラムの図は中心を円としその中で3の法則と7の法則が循環している。
その力学が宇宙のバランスを保っているという図である。

私たち人間もその宇宙の中の一部。
エニアグラムを知ると自分自身がいろんなことを考え抜いて
自分が選び取っているんだという事がいかに驕りだと言うことが分かる。
本当は無意識に突き動かされてしまっているのである。

自分自身も自然の中の一部であり、光も影も持ち合わせている。
影を見ずして光放つことはできない。

自分自身の本当の動き(無意識の自動パターン)を見ていくことにより
傾きを知りバランスが取れるようになるのが、エニアグラムの知恵。
決して遠く空の上にあるものだけでなく、実際的に今ここに生きている現実に
生かされるべきツールであると思う。
せっかくのその知恵を机上の空論で宗教的に語るのは避けたい。
深遠なものであるのだけれど、本物だからゆえ、生きていく為の
実際的な方法、知恵がシンプルに解かれている。
私たち自身がそれぞれ、健全度の高いエネルギーを持つこと
バランスの取れた人間力を持つこと
一人一人がそのような本当の意味での幸せになることで
最終的にLove&Peaceな世界になるのだと思う。
先に世界の平和を祈るだけでなく、自分自身を成長させることの方が
よほど平和の早道であるのだということを。
[PR]
by cloudnine_9 | 2006-10-02 09:29 | ★管理人ひとり言★