9つの雲の上で(be on cloud nine)・・・9番目の雲(最上層の雲)の上にいることに由来する「とても幸福になる」ことを意味します。私たちの活動が、出逢う人の本質的な幸せに繋がるよう祈りをこめて。


by cloudnine_9

<   2007年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

春爛漫

春爛漫。桜の花がとても綺麗でした。
でも桜の花ってあっけなく散ってしまうので、なんだか切ない気持ちになります。
切ないのですが、散っているときの、花びらが舞うときの桜が
一番美しく見えてしまいます。
本当に美しいものって、儚いものなのではないでしょうか。

これから私の大好きな新緑の季節が始まります。
遊歩道をサイクリングするのに最適な季節です。

昔はメランコリックな秋が大好きでしたが、
今は春や新緑の季節がキラキラしていて好きですね。
ただ、この時期は花粉が辛くてとっても体調はよくないのですが・・・・・^^;;

でも、なんだかわくわくする季節です。
新しい出会い、新しい環境、春色の空気の中でキラキラしたものが
飛んで見えるのは、私だけでしょうか?^^
[PR]
by cloudnine_9 | 2007-04-21 01:00 | ★管理人ひとり言★

2007 アースデイ

早いもので、去年のアースデイから一年たってしまいました。。。
去年ほどにぎやかではないような気もしますが
でも、今年も開催されます、アースデイ。
2007・4.21・22開催

私たちフラワーレメディ研究会も参加させていただきます。
良かったらお立ち寄りくださいませ。^^
(ひもろぎ庵と隣り合わせのブースです)
私は21日のみの参加です~。

http://www.earthday-tokyo.org/

ミニセッション行っていますので、是非この機会にでも
バッチを体験してくださいませ。

去年はラヴサイケデリコ、ボニーピンク、UAなど豪華なライヴだったんですが
今年はどうなのかな~~
いろいろと美味しそうなものや欲しいものや、気持ちよさそうなものがあるので
楽しいイベントです!

晴れるといいな・・・・・・・・・・・


*******
アースデイに行くといろんな魅力的な店があり、買い物が沢山したくなってしまいます・・・・
前回は会場内の場所での出店でしたが、今回は渋谷に続く道沿いの出店だったため?
お客様が少なかった・・と思います。が、しかし、次の日は忙しかった様子。^^;;
今回ライヴは見れませんでしたが、楽しませていただきました!

今回はオーガニックコットンの布ナプキン1枚と、ココナッツのオイル(これがココナッツの
甘いにおいがしてしっとりして良いのです・・・^^)、ヘンプのオイル、雑穀米を購入しました。
予算があまり無かったので、本当に少しずつです購入したのですが。。。

又来年も参加できるようでしたら参加したいです~。
[PR]
by cloudnine_9 | 2007-04-21 00:55 | ■バッチフラワーイベントご案内

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

第七回目のワークショップを行ないます♪
エニアを深く学びたい方、是非参加してください。

★今回のテーマ★

「それぞれの問題意識」
自分にとっての問題意識は?
何か問題がおきたときに自分はどう反応するか?
自分にとっての問題解決とは?
などなど


ワークショップ終了後は、食事会も予定しています!
皆でエニア談義しましょう。^^
*食事会には各タイプの反応についても
質疑応答承ります。

初心者の方もお気軽に!
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

◆日時◆ 2007年05月06日(日)(am9:30~pm5:00)
◆場所 ◆東京都 (表参道)

◆参加費◆ 5000円(事前払い・郵便局)
      5500円(当日払い)
      *基本的に事前払いをお願いしております。

◆進行役◆ 福地直子 大角恵
◆定員25名 (定員になり次第締め切ります)
◆持ち物・筆記用具、クレヨン

★参加希望者には詳細をメールいたしますので
参加希望のメールをくださいませ★
cloudnine_9@excite.co.jp

■□人数を把握したいので参加希望される方は
必ず参加表明をお願い致します!!□■


**********

今回はGW中ということもあり、参加者が少なくなってしまったので
勉強会形式の少人数の会になりました。
参加者5名。
問題意識については自分自身を見ていくパターンを行い
その後タイプの見立てを行いました。
タイプの見立てに関しては、写真をみたり、インタビューを読んでタイプならではの
言葉の読み取り方を見ていきました。


次回は7/16がワークショップです!
[PR]
by cloudnine_9 | 2007-04-17 00:40 | ◆エニア・ワークショップ
先日NHKの番組で松田聖子のドキュメンタリーをやっていた。
働いて自立している女性達のシンボル的存在として、45歳の現在に至ってもアイドルと呼ばれるそのカリスマ性に焦点を当てている構成だ。
エニアグラムのタイプでは松田聖子はタイプ3であると判断しているケースが多い。
その理由は目標に向かって突き進み、成功を成し遂げているから、と非常に表面的な見方をしている。それでは成功者は全てタイプ3になってしまう。
私は、その時の松田聖子へのインタビューの中で、彼女の言葉から彼女がタイプ8であることを確信した。彼女が娘さやかを母に預けて、子育てを放棄してまで渡米してアメリカでの歌手としてのデビューをしたことについて、大石静がその時の気持ちを尋ねたら、「あの時は(仕事と子育ての両立が)時代として難しく、また自分の気持ちに正直に(優先させ)突っ走るしかないと思った」と語り、今後は?の質問に「私は体験が全てだと思ってここまでやって来たから、今からまたスタートで、今後もチャレンジして行く」と語っていた。
ここで、私は彼女を中傷するつもりなど全くない。むしろ、その強い意志に感動すら覚えた。さすがにこういう人だから、ここまで登り詰めることが可能なのだと。
世間ではその評価は賛否両論だろう。特に男性はこんなに出来る奔放な女性に嫉妬さえ沸くかもしれない。日本における男性社会の中で、彼女の生き方そのものが女性の価値観や地位までも変える程の、今までにない逸材であることは確かであろう。

私は自分がタイプ3であるから、その違いがよく見える。
タイプ3は自分の気持ちに正直には動けない部分があり、それは世間の目を気にしたり、皆から常識的な範囲の評価を求めてしまうからで、子育てにおいても評価を得たいし、勿論仕事もしっかりとやって評価を得たいと思って行動している。だから平凡でしかない。
その意味では松田聖子の行動とは真逆である。
また、松田聖子が写真を取られている時の表情や、器用に遣う目線は、相手を翻弄させるに十分な媚を含ませていて、魔性を思わせる。これはやってみたいが、タイプ3には出来ない表現力である。タイプ3も器用な部分はあるが、8とは器用さの質や量が異なる。

昔まだ松田聖子が無名の頃、郷ひろみの大ファンだった彼女は、郷ひろみのお母さんが営む青山にある美容院に通い詰めたという。まずお母さんと仲良くなってから、と考える手段は、タイプ3には全くない発想である。その前に一人のタレントに執着する傾向もほとんど無く、例え好きでも自分から積極的に動くことはほとんどないと思う。

娘のさやかのボーイフレンドとの揉め事で、松田聖子がボーイフレンドの自宅まで、怒鳴り込んで行ったということや、自分のお屋敷に親戚を沢山住まわせているといったとても面倒見の良い部分も、正にタイプ8の特徴を表しているのではないかと考える。

Written by・Naoko Fukuti
[PR]
by cloudnine_9 | 2007-04-13 22:57 | ★コラム★