9つの雲の上で(be on cloud nine)・・・9番目の雲(最上層の雲)の上にいることに由来する「とても幸福になる」ことを意味します。私たちの活動が、出逢う人の本質的な幸せに繋がるよう祈りをこめて。


by cloudnine_9

<   2008年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

バッチフラワーはイギリスを始めヨーロッパなどではポピュラーなもので
あると思うけれど、日本でも癒しブームとは言えど、まだまだ知られていないのが事実。
物質成分が殆ど入っていないという
至って一番安全な治療法を是非皆に知って欲しいと願っている。

私はアロマも実生活にかなり取り入れているが、アロマセラピーは花や樹木などの
凝縮した成分であり、効果も実感しやすい代わりに、合わなかった場合の反応も大きい。
いくら自然療法とはいえ、副作用というリスクをちゃんと理解したうえで使用しなくてはならない。
西洋医学で出される薬なんていうものは、もっとである。
化学物質を使用して身体に変化をもたらすわけだから、
使い方をかなり慎重にし、できるだけ使用しないように心がけるのがベストである。

その点、フラワーエッセンスの成分は水と保存料としてのブランデーだけ。(もしくはビネガー、塩など)
しかも沢山の量を一回に飲むわけではないので、(通常は舌下に4滴たらす)極度のアルコールアレルギーを持っていない限りごくごく安全なものだ。

ただ、効き方は本当に穏やかなのである。
飲んでいるうちに、いつの間にか治っている・・・このいつの間にかというのがポイントで
よくフラワーエッセンスを飲んでも効果がないと思っている人は
この点に気づいてくださっていない場合が殆どである。
よーく話を聞いていると、明らかにフラワーエッセンスが効果を
成している事が傍から聞くと良く分かるのだが、なかなか自分では気がつけないもの。

気が付いたら治っていた! そういう効き方がフラワーエッセンスの効き方なのである。
逆にすぐに効果がはっきり分かるものは、それだけリスクもあると言う事を忘れないで欲しい。

フラワーエッセンスを少し飲んで、
すぐに「効かないわー」「よく分からない、感じられない・・」
とすぐに諦めてしまわずに、効果が分からないときは
是非セラピストに相談していただき、分析してもらって欲しい。

何度か聞いているうちに、ああ、この効き方がエッセンスの効果なのだ!ということが
分かるはずだから。自分のことはなかなか外からではないと分からないというのと一緒。
分かってくると、フラワーエッセンスの力を借りずに入られなくなってくる。
こんなに優しくて実際に効果もあり、物質的な副作用も無い魅了的な治療法!
是非是非普段の生活にフラワーエッセンスを取り入れて欲しいと思います!!

分からない事があればどんどん質問してください。

バッチフラワーの勉強会も行っているので、是非ご利用ください!
バッチフラワー茶話会の詳細はこちら
[PR]
by cloudnine_9 | 2008-03-12 23:35 | ★コラム★

花粉症レメディなど

春めいてきましたね!暖かくなってきましたが、まだまだ春物を着たくても
私は寒くて寒くて着る事ができません・・・
花粉もすごくなってきました!中国の黄砂も飛んでいるとのこと。
皆様、お元気でしょうか?
花粉症というと=鼻水と皆様理解しているようですが、それ以外の症状も
人それぞれ違ってあるのです!皮膚に出る人もいれば、頭痛がしたり
肩こりになったり、精神的に欝っぽくなったり・・・
そういうものもすべてアレルギー反応、身体に異物が入ってきた!と
反応することが、それぞれの症状になっているのです。
鼻水が出ないからって花粉症じゃない!と安心しませんよう。^^;;
これは怖がるのではなくてですね、自分の体を知りましょう、
自分の体の反応を知り労わってあげましょうという意味なのですよ!
知らなければ、何をしたらいいのかが分からないですから。
皆様、風邪のような症状が続いたりしていませんか?
わけも無くずっと肩こりが続いたり、耳が痒くなったりしていませんか?
なるべく、花粉を吸わないようにマスクは必須ですからね~
体内にいれないこと、できるだけ工夫してくださいね♪

さて、今年も花粉症のレメディ、ご希望の方はおっしゃってくださいね!
★花粉症対策用フォーミュラ★基本の4レメディ+ご自分の症状の五種類をミックス致します。
●基本レメディ(スターオヴベツレヘム・クラブアップル・ビーチ・ホリー)
●ご自分の症状は?
*花粉の為ボーっとしてしまう。→クレマチス
*花粉の為イライラ落ち着かない。→インパチェンス
*花粉の為なんでこんな目にあわなくてはいけないのと思ってしまう。→ウイロー

一本30cc(約一ヶ月分)¥1500
ご注文はこちらまで cloudnine_9@excite.co.jp 
[PR]
by cloudnine_9 | 2008-03-12 23:25 | ★管理人ひとり言★